2014年下期 NSPA-CPTコース開催 【東京開催 10月11月】

NSPA-CPTパーソナルトレーナー資格認定講習開催
スロートレーニング指導の基礎から応用までを習得できる、実技中心の内容です! 

 

《NSPAとは

 

NSPANATIONAL STRENGTH PROFESSIONALS ASSOCIATION/ナショナル・ストレングス・プロフェッショナルズ・アソシエイション)は、アメリカ、イギリスで約20,000人以上のコンディショニング・スペシャリストやパーソナルトレーナーを育成するトレーニングの指導者育成団体です。アメリカのみならず多くの国で、ストレングスやフィットネス業界における基礎技術開発プログラムの最高位の教育団体として承認されています。代表はNFLワシントン・レッドスキンズのトレーニングコーチなどを歴任し、ストレングスコーチとしてトップアスリートたちの指導にあたるジョン・フィルビン氏。全米で名高い運動生理学博士やフィットネスの専門家など多くのスペシャリストが名を連ねる団体で、優秀なトレーナーを輩出し続けています。

 

《ハイインテンシティトレーニング(HIT)とマニュアル・レジスタンス

 

NSPAが推奨し、指導するHITトレーニングとマニュアル・レジスタンス・トレーニングは、インストラクター、パーソナルトレーナー、トレーニングコーチ、スポーツの現場指導者が正しく身につけるべきトレーニング・メソッド&テクニックです。

NSPAでは、HITトレーニングとマニュアル・レジスタンス・トレーニングのテクニックなどを身につけることができるカリキュラムを作り、その資格を設けることで、より高いレベルのトレーニング指導の確立を目指しています。

講習と認定テストを経て得ることのできる資格がNSPA-CPTと呼ばれるもので、2年間の有効期間を持ち、その後もCEU(継続学習単位)を取得することでNSPA公認パーソナルトレーナーの認定を継続することができます。

 

《拠り所となる資格を持つことの意味》

 

NSPA-CPTは取得することが、最終目的ではなく、取得するために身につけなくてはならない知識とスキル、また資格を継続していくために学び続けて自身の指導者としてのポテンシャルを磨き続けることに取得と更新の意味があります。自己流のアレンジに陥らずに、常に正しい理論に基づき、クライアントへのパーソナルトレーニングにあたることは、トレーナーや指導者としては当然のことといえます。しかし、常に基本と向き合い新たに発見された正しい知識やテクニックの情報を収集しながら現場に落としていくことは、かなり難易度の高く、多くの指導者がぶつかる壁でもあります。NSPAのメソッドは、最新の理論、多くの経験やテクニックに基づき、指導者のスキルアップに活かすことができます。

 

あなたも米公認の有資格者になって、パーソナルトレーナーとして「キャリアアップ」「スキルアップ」を行い、パーソナルトレーナー活動を広げていきませんか?

また、基礎のCPT資格を取得した後には、更なるステップ・アップとして、米国本土では大学卒業者にしか門徒が開かれていないCCSコースも受講可能と幅広い活躍が望めます。 

 

NSPA-CPTコース参加申し込みは、


下記のフィットネスジョブのページからお申し込みをお願いいたします。


http://fitnessjob.jp/school4053/





講座情報の概要

開催エリア関東 - 東京
会場株式会社ストロングス(港区南青山)
http://www.strong-s.com/
講座内容≪講座概要≫

【基礎講習】
3日間で講座①~④を行ないます。3日間すべての講座を受講することとなります。

基礎講習・講座内容
①スロートレーニング、ハイインテンシティ・トレーニングの概念とプログラムデザイン/講義
②スロートレーニング、ハイインテンシティ・トレーニング基本実技
③スロートレーニングのオーバーロードプロトコル実技
④マニュアル・レジスタンス・トレーニング実技


■基礎講習
1日目・・・10月18日(土)もしくは11月8日(土)  14時~19時
2日目・・・10月19日(日)もしくは11月9日(日)  10時~14時
3日目・・・10月25日(土)もしくは11月15日(土) 14時~18時

注)1日目の講座を10月18日に選択した場合には、2日目、3日目の講座をいずれかの日程からお選びいただけます。
1日目の講座を11月8日に選択した場合には、2日目:11月9日、3日目:11月15日に限定されます。

■最終講習
11月24日(振休・月) 10時~18時

最終講習では、基礎講習で学んだ内容を更にステップアップした内容の講義・実技を行います。
なお、基礎講習3日間を受講された方だけが最終講習を受講できます。

①ハイインテンシティ・トレーニングの概念とプログラムデザイン/講義
②オーバーロードプロトコル実技
③マニュアル・レジスタンス・トレーニング実技
④認定テスト対策/テスト説明


■認定テスト
12月6日(土)

基礎講習、最終講習を受講された方が、NSPA-CPT資格受験の認定テストを受けられます。
筆記テスト、実技テストが行われます。
認定団体その他
定員各日10名
受講費用◇基礎講習◇(テキスト代込) 33,000円
◇最終講習&認定テスト◇  18,000円
主催団体株式会社ストロングス
http://www.strong-s.com/company/index.html
連絡先株式会社ストロングス
〒107-0062
東京都港区南青山7-13-5
TEL:03-5469-3095
E-mail:infonspa@strong-s.com
URL:http://nspa-asia.com/


NSPA-CPT会場地図(ストロングス).jpg
前のページに戻る