NSPA公認パーソナルトレーナーの資格取得には、基礎講習と最終講習の受講が必須であり、受講後に認定テストを受験し、筆記テストと実技テストの両方に合格する必要があります。この資格は、アメリカのNSPA-CPTとの共通資格です。