基礎講習・最終講習を修了した方が対象となります。
初回受験時は両方のテストを受ける必要があります。片方だけの受験はできません。
筆記テスト・実技テストの両方が合格基準に達した場合のみ、認定となります。
筆記テストは、開始後30分までに入室できない場合には受験できず、再受験には再受験料がかかります。
どちらか1つが合格基準を越えていない場合は、そのテストのみを受験期限までに受験し合格する必要があります。
認定テスト後、約1ヵ月以内に受験者に結果通知を送付します。

■再受験について
認定テストの筆記テスト・実技テストのうちいずれか1つでも合格基準に達しなかった場合は、受験期限内に限り不合格だった科目について再受験できます。再受験料は筆記テスト・実技テスト、それぞれ5,000円となります。