National Strength Professionals Association

National
Strength
Professionals
Association

OVERVIEWNSPAの概要

National Strength Professionals Association

What`s NSPA-ASIA

NSPAとは、National Strength Professionals Association の頭文字からとったもので、アメリカ、イギリスで20,000人以上のコンディショニング・スペシャリストやパーソナルトレーナーを育成した指導者育成団体です。
NSPAでは他団体と違って、アメリカにおいて唯一、ハイインテンシティ・ストレングストレーニング(HIT)やマニュアルストレングストレーニングのテクニックなどの教育養成を実施しています。
また、IDEA にてストレングスやフィットネス業界における基礎技術開発プログラムの最高位の教育団体としても承認されています。 このNSPA公認のCPTライセンステストは日本国内で2004年から開催しており、これまでに700人以上の方が資格を取得されています(2017年3月現在)

NSPA MISSIONミッション

NSPA Mission

「安全」「効果」「効率」のトレーニング普及

NSPA VISIONビジョン

NSPA Vision

技能(=技術・知識・能力)と心(=素直さ・誠実さ・サービス精神)の調和がとれたトレーナー育成。

世の中の人々がいつまでも「動かしたくなる」ベストコンディションな身体づくりを提供し、ワクワクする人生のサポートを目指します。

NSPAのヴィジョン

普及活動
アメリカ国内だけにとどまらず、国際的な団体はもちろん、ストレングスやフィットネス業界の中でもさまざまな専門的な分野に取組んでいる方に、『NSPA』がおこなっている事業や提供している資格、情報などをご理解していただき、一人でも多くの方に幅広く普及されるような活動に努めています。

環境づくり
常に変化しつづけるフィットネス業界の現場のニーズに対応できるよう、リサーチを行い、さまざまなツールや勉強できる最高の環境を提供しています。

発展
あらゆる地域に活動の場を広げ、スポーツ業界、フィットネス業界の今後の発展のために活動します。

ネットワーク
認定資格者に対するフィットネス業界などへのネットワークつくりをおこなっていきたいと考えております。

MESSAGEメッセージ

ストロングス代表 大川 達也 MESSAGE

NSPA-ASIA代表として日本国内初のHIT普及に力を注いで早13年が経ちます。ある一定の普及とHITへの理解度は高まりつつある一方、まだまだ安全・効果・効率の高い、このHITの認知度は低いままなので、今後さらなる発展、普及に力を注ぐ必要性を感じております。NSPA代表のJohn Philbin氏も2017年からMLBのニューヨークヤンキースのストレングスコンディショニングの統括コーチに就任し、またNSPAの母体となっているストロングスでは野茂英雄投手のメジャーリーグ挑戦時のコンディショニングサポートから始まり、現在の西武ライオンズの栗山巧選手(野球)やパナソニックの西原忠佑選手(ラグビー)、その他早稲田のアメリカンフットボールチームなど、トップレベルで活躍する選手への指導を行い、その選手達がそれぞれのフィールドで活躍してくれる事のうれしさを日々感じております。様々なスポーツ分野でのトレーニング指導を行ってきて感じる事は、正しい知識と正しいトレーニングテクニックを身に付け、それを自信持って提供出来るかということです。インターネットが普及し、たくさんの曖昧な情報が錯綜するこの世の中で、何が良いもので悪いものなのかをきちんと見極める力を持っているか、ということです。NSPA-ASIAでは今回のリニューアルを機に、このサイトを通して色んな情報を発信していき、一人でも多くのトレーナーを育成し、またトレーナーとしてのキャリアを充実させるお手伝いをしていければと思っております。

NSPA STAFFスタッフ

大川 達也(NSPA ASIA代表/株式会社ストロングス代表取締役)

大川 達也 (NSPA ASIA 代表)

  • Facebook
  • Instagram

1966年8月9日生 / 大阪府出身 / 株式会社ストロングス代表取締役社長
http://tatsuyaokawa.com/
日本におけるパーソナルトレーナーの第一人者。 スロートレーニングをいち早く日本に取り入れ、普及活動に務める。元MLB野茂英雄投手をはじめ、数多くのトップアスリートのコンディショニング指導を行う。 NSPAでは、スロートレーニングを日本に広めた先駆者として、常に現場の最前線でトレーナーとして活動する大川でしか伝えることの出来ない生の情報や、十数年間にわたって積み重ねてきた経験をベースに、トレーナー初心者から経験者までをも納得させる基礎講習での講義・実技指導を行なっています。 また、NSAP-CPT資格者への継続教育にも熱心に講座を開催し、毎回定員オーバーとなる人気のセミナーを開催しています。 誰にでも分け隔てなく、自分の持つ知識を紹介し、皆さんの力になれるように頑張っています。

田所 茉麻

田所 茉麻(NSPA ASIA ディレクター)

  • Facebook
  • Instagram

1987年11月17日生まれ / 神奈川県出身 / NSPA ASIA 公認パーソナルトレーナー / 株式会社ストロングス トレーニングマネージャー
Washington State University B.S. in Movement Studies in Kinesiologyにて運動学を専攻し、そこでトレーニングに関する基礎知識を学ぶ。卒業後すぐに日本に帰国し、ストロングスに入社。一般向けのパーソナルトレーニングや整形外科での運動指導からトップアスリートへのトレーニング指導と幅広く活動し、その経験を活かして現在はトレーナー育成にも力を入れている。
NSPAでは本部組織の企画・運営サポートから、外国人通訳、基礎講習、最終講習、テストまでを担当。継続教育(CEU)の統括・編成を行っている。

NSPA ADVISORY STAFFアドバイザリースタッフ

  • NSPA ASIA 理事 小林義樹

    1967年11月8日生まれ / 岐阜県出身 / 米国BOC公認 アスレチックトレーナー(BOC-ATC) / NSPA ASIA 公認パーソナルトレーナー / 株式会社Enjoydream Holdings 代表取締役
    初の日本人ATCとしてアメリカのプロスポーツで雇用される(デトロイトタイガースベースボールクラブ)、その後日本に帰国し読売巨人軍で通訳兼外国人コンディショニング、X リーグ1部マイカルベアーズアメリカンフットボールでヘッドトレーナー、トップリーグワールドラグビー部でトレーナー等を歴任。教育関連として、各種専門学校、大学等で講師を務める。
    NSPAでは、アドバイザリー/理事として、本部組織の企画・運営サポートから、外国人通訳、基礎講習、最終講習、テストまでを担当。継続教育担当講師及びコーディネートを担当する。
  • NSPA ASIA 講師 木下祐貴

    1980年5月10日 / 滋賀県出身 / NSPA-ASIA 公認パーソナルトレーナー / 健康運動実践指導者 / 全日本スキー連盟公認スキー指導員、B級検定員 / モチベーションマネージャー
    コナミスポーツでインストラクターとして活動後、三幸学園に入職。教師として11年間携わる中、広島エリアの学校立ち上げから運営にも関わる。その後、株式会社Enjoydream Holdingsにアシスタントジェネラルマネージャとして入社及び就任。現在、ウエスティンホテル大阪でのフィットネスクラブに出向。運営ファシリテーター兼パーソナルトレーナ-として活動中。
    NSPAでは、アドバイザリースタッフとして本部組織の企画・運営サポートから、基礎講習、最終講習を担当。継続教育担当講師を務める。

NSPA U.S.A STAFFU.S.A スタッフ

  • John C. Philbin

    NSPA代表、ボブスレーアメリカンナショナルチーム・ストレングスコーチ。学生時代は、陸上10種競技選手として活躍。自らの経験を生かして、多くの有名陸上選手の指導実績を持つ。
    ワシントンナショナルズ(MLB)で6 年間ストレングスコーチを務め、現在ではニューヨークヤンキース(MLB)の総括ストレングスコーチとして活躍している。(2017年7月現在)
  • Ted Lambrinides

    オハイオ州立大学卒業。運動生理学博士。現在は、NFLのシンシナティ・ベンガルズをはじめ、MLBシンシナティ・レッズ、ノートルダム大学、フロリダ大学等のスポーツメディスンコンサルタントを務める。また、多くのアスリートと個人契約している。
  • Wayne Westcott

    マサチューセッツ州のサウスショアーYMCAでフィットネスリサーチディレクターを務める。選手、教授、研究者、著者、演説者として30年以上ストレングストレーニングに携わり、フィットネス業界の先端での権威者である。
  • Jack Broderick Jr

    NSPA ヘルス&フィットネス コンサルタントNutritionやウェイトコントロール、内科的疾患・整形外科的疾患に対するリハビリテーション、障害予防が専門分野。 一般、アスリートを問わず幅広い層のパーソナルトレーナーとして活躍する他、F.I.T.Tの代表として、学会等での研究発表や、様々なフィットネス施設、団体に対してコンサルティングを積極的に行う。
重要なお知らせ

最近、フィットネスセンターよりNSPA-CPT認定資格保有の有無に関する確認連絡が増えております。
更新期限を経過したまま放置されておりますと自動的に資格失効となりますので、資格会員様におきましては今一度カードに記載されております有効期限をご確認ください。
尚、今回のNSPA-ASIAのウェブサイトリニューアルに伴い、NSPA-CPT認定資格失効の方へ特別救済措置(2018年4月末まで)を検討しております。
資格の失効年数によって措置内容は変わり、場合によっては再度基礎講習から受講が必要となりますが、復活をご希望の方は当局に直接お問い合わせください。